So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

カレーパン [描写的詩]

昨日、夢を見た。

カレーパンは誰が発明したかを論議する夢である。

今では当たり前のカレーパン。
しかし、100年前にあっただろうか?

文献が残っていた。

うやうやしくそれを開いてみる。

袋とじの中に入っていたレシピを開いてみると、それは偶然に発明されたものであることがわかった。

発案者は、照れていた。(夢であるから。)

それはさておき、できたてのカレーパンをほおばる。

絶妙のコンビネーションがたまらない。
.....

なんだかほのぼのとした夢だったので、忘れそうにないのであった。

一般相対性理論イメージ [猫のび]

結論:「一般相対性理論」は「特殊相対性理論」に重力モデルを加えたもので、それを「幾何学数学」で表したものである。

過程:「相対性理論」の基本的な考え方を述べた論文の原稿は、直筆A4用紙7枚に書かれたものであった。

1905年:光速度不変の発見により特殊相対性理論 「E=mc2」 が誕生する。

飛躍:引力を組み込むことに取り組みかかり、「リーマン幾何学」という当時としては新しい「数学」を用いることとした。

数式:「空間の湾曲」を「数学」だけで表した。数式としては、直筆A4用紙2枚ほどになる。

イメージ:枠にはった布を考えこれを「空間」にみたてると、上に何も置かなければ布は平らである。しかし、たとえばオレンジを1コ置けば表面に小さなへこみができ、オレンジの周りの布は変形する。(ここでオレンジは地球と考えてもよい)。
      
いま、布の端に小さな球(この球はピンポン球と考えてもよい)を置き、手をはなしてみる。
すると、球は傾斜の最も大きい線に沿ってオレンジ(地球)まで転がっていく。
      
つまり、地球の引力でピンポン球は落ちるのと同じ考えである。
     
「空間の湾曲」すなわち、なぜ「引力」・「重力」が生まれるかを「リーマン幾何学数学」で表したのが「一般相対性理論」である。


質量を微分する [幼少時代]

結論:質量を微分すると「加速度=0」が得られる。

前提:数学に、微分法というのがある。
   一般に速度を微分すると加速度が得られるとされる。
   また、質量とエネルギーについて「特殊相対性理論」 E=mc2の関係が成り立つ。

プロセス:「E=mc2」すなわち「m=E/c2」と表せる。
      仮定ではあるがこれを「m=Ec2Hz」とする。

等速度運動:質量「m」を微分すると言うことは右項の「Ec2Hz」を微分することと同等である。
       「c」は等速であるので二乗もやはり等速になる。
       右項は「等速度運動」を表している。

微分:速度を微分すると加速度が得られる。
    (等速度運動するものには、外力が加わらない限り(つまり加速度が加わらない限り)同じ速度で運動
    し続けるか、もしくは静止し続ける。)「運動の第一法則」
    すなわち、右項の等速度速度の微分の結果は「加速度=0」となる
    
仮説:もし仮に質量「m」を微分するならば、結果は「加速度=0」が得られる。
   すなわち、質量「m」は「等速度運動性質」を持っていることが言える。 




運動の第一法則 [幼少時代]

運動の第一法則

「等速度運動」

1.物体は、外力が加わらない限り、同じ早さで運動しているものは同じ早さで運動し続ける。
2.物体は、同じく外力が加わらない限り静止ししているものは静止し続ける。

これを総じて端的に言い表すと用語として「慣性」と表現される。

地球の自転、公転は、この「慣性」によるもので、減速したり、加速することはない。

人が、地球に立っていて、かなりのスピードで回転しているがそれを感じないのは、「等速度運動」しているから、すなわち「加速がない」からである。

                                          平成23年9月15日

歌姫として [音楽的発想]

人気ブログランキングへ




4 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 歌姫として, 2005/6/2

レビュー対象商品: The Ones (CD)
この歌唱力はどこからくるのでしょうか。
声に、力があるのではないかと、つくずく思っています。
全米No.1ヒットだけでも12曲。すばらしい功績です。
一人のアメリカン・ドリームを体現した才能のある美しい女性は、一夜にしてスターになり、前人未踏のキャリアを築き上げたのです。そのキャリアの中には幸福だった結婚や別離もありました。まさにドラマチックな人生。そんな様々な「マライア」の喜びと苦悩がこのアルバムには凝縮されているのではないでしょうか。
だから、輝いていられるのだと思います。
名盤だと思います。ぜひ聞いてください。

コメント | 固定リンク

http://youtu.be/BXdXTxbsO34

ひさびさにブログ書いてみました。


前の5件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。