So-net無料ブログ作成
検索選択

ウルトラセブンのヒロインとして [幼少時代]

人気ブログランキングへ



10 人中、10人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
ウルトラセブンのヒロインとして, 2004/12/4

レビュー対象商品: セブンセブンセブン―アンヌ再び… (小学館文庫) (文庫)
「セブンセブンセブン-わたしの恋人ウルトラセブン」の文庫版です。
ひし美さんやっぱり、思い入れがとてもあるんだな~。アンヌ役をやっていく上でのおもしろおかしいエピソードをつづっています。
内容は言わずしても、単行本と違うのは、発刊が新しいので後書きが違います。
アンヌ(ひし美ゆり子)さんの本当の姿をまず知りたい人は、手軽でいいかもしれません。

コメント | 固定リンク

なんだか、本が無性に読みたかったときに、この本に出会いました。
本を読み出したきっかけを作ってくれたのが、小さい頃好きで好きでたまらなかった、「ウルトラセブン」の本(当時は「絵本」を持っていた)でありました。
その当時を思い出して、ほんのりした一冊です。
今でも、「ウルトラセブン」放送の当時がなつかしくてたまらないのです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。